So-net無料ブログ作成
検索選択

動体視力?

先日、何年か振りにテニスをやった。

十ん年前の学生の頃は一応テニスサークルに所属して、日々一所懸命練習していた時期もあった。元々運動神経は良くないが、当時はまだ若く、それなりに練習も試合も出来ていた。

今回やってみて感じたのは「動体視力」が異常に落ちている事・・・・。なんせ、ボールがラケットにミートする瞬間が全く見えない!!相手からの返球のバウンドに合わせて「1、2の3!」で振り抜くしか出来ない。結果的にまともに打ち返せる球が殆ど無く、フレームショットの連発・・・・。学生時代を思い出すと、バッティングセンター等で140キロ位のボールをきちんとミートする事が出来たが、今は80キロでも厳しいもんな~・・・。

これはスポーツだけではなくて日常生活でも結構色んな所で影響している。一番大きいのは車の運転。昔は高速で140位出しても全然周りが見えていたが、今は80キロ以上だと視界が狭いし、周りの状況判断に時間が掛かる。

先日深夜の番組でMLB主義'05にコンディショニングコーチの立花龍司氏が出演しており、簡単な動体視力トレーニングの方法を紹介していた。壁に掛けたカレンダーを縮小し、リモコン裏に貼り付けて、数m離れた壁のカレンダーと手に持ったリモコンのカレンダーの同じ日を交互に見るという訓練。これだけでかなりの向上が見込めるらしい。また、昔、テニスの伊達公子氏のトレーニングとして、電車の車窓から枕木を見る訓練をしていたと云う話も聞いた事がある。

どれも日々の生活の中で簡単に出来そうな方法なので、是非試してみたい。


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容・健康(旧テーマ)

nice! 0

コメント 1

プロ野球選手

ぼくは中3のころくらいに135キロを打てたよ
そして今は150キロをうてるようになった
がんば
by プロ野球選手 (2006-01-19 23:40) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。